2007年12月19日

アカガレイの刺身の惨劇【350円】

akagarei3.jpg
● クリックすると拡大

旦那のえらそうな記事が続きましたので、お口直しに失敗談をいきましょう。

刺身にしたダルマを買ってきた日にすでに買っていたのがこのアカガレイです。

旦那の知り合いには、お魚に詳しい人が何人かいます。

そのうちの1人の方が、「アカガレイの刺身って食べたことある?」

と旦那に聞いたそうです。

「食べたことない・・・。」

当然のように、そのネタに飛びついた旦那。

旦那は同級生のshock!さんのいるスーパーにアカガレイを探しに行きました。

このスーパーの鮮魚コーナーは、shock!さんが切り盛りをしておられるのですが、

もともとshock!さんのおうちが鮮魚専門店だったことから、ちょっとこだわりの品とかを置いていることがあり、

なかなか目の離せないお店です。

私もお魚を捌いてもらったり、お魚のことを教えてもらったりと重宝しているお店です。

akagarei2.jpg
● クリックすると拡大

旦那がshock!さんに「このアカガレイ刺身にできる?」と聞いたところ、

「鮮度はいいからできるよ。ちょっと小振りだから、“腕が良ければ”刺身にはできるけれどね。捌こうか?」

ここが旦那の運命の分かれ道でした。

捌いてもらえば良かったのに・・・。

「俺、最近魚捌くようになったから、やってみるわ。」

(以上、旦那に白状させた話です。)

ほんと、無謀というか、自信過剰というか、救いようがありません。

その結果が、
akagarei1.jpg
● クリックすると拡大

半身が申し訳程度に皿に載っています。

皮はあぶってタタキのようにしてありました。

もう半身は、皮をむこうとして肉片の山になってました。

さすがにひどい写真なのでアップは見送ります。

ぽん酢に、インスタントの紅葉おろしを入れて食べました。

アカガレイの名誉のために書いておくと、味はとろっとして甘みがあり、おいしかったです。

こんなに美味しいのになんで刺身で食べないんでしょう。

shock!さんに旦那が聞いたところによれば、

「鳥取の方では刺身にも干物にもして食べるらしい。

 ところが島根では、アカガレイは煮付け用、干物はエテガレイ(ソウハチ)と

 相場が決まってしまっている。以前も刺身や干物でたべませんか?と

 提案販売をしたけれど売れ残って大失敗だった。」

ということだそうです。

これはもったいない話。

今度は私がきちんとして、再挑戦しようかしら?


下記のランキングに参加しています♪1日1回クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 節約・簡単料理へ
タグ:アカガレイ
posted by カイワリ at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 我が家の食卓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
200グラムのカレイでは、小さすぎて、誰が捌いても殆ど刺身になるような身は取れないでしょう(笑)

ところで、メダイ、私も先週の土曜日に八王子魚市場で買い求めました。値段は\800/kgだったので、そちらの倍ぐらいですかね?

うちでも一日置いてからお刺身にして美味しくいただきました。
ぼうずコンニャクさんのサイトで調べてみると、メダイというのはエボダイの仲間なんですね?
あのずんぐりとした体型は確かにエボダイと共通するものがあります。
Posted by ヒモマキバイ at 2007年12月19日 23:51
八王子魚市場でメダイを買われた記事を拝見していました。
こちらも普通の価格は、スーパーの店頭で1000円/kgですので、あまり変わらないと思います。
ところでヒモマキバイさんのmixiを拝見したいのですが、どうしたら見られますか?

Posted by カイワリ at 2007年12月20日 06:57
カイワリさん
mixiを見るためには、メンバーにならなければなりません。
メンバーになるための招待状をお送りしますのでメールアドレスを教えてください。
Posted by ヒモマキバイ at 2007年12月20日 18:02
何年も前のブログに
コメすいません

アカカレイをお刺身にする場合は
子まぶしがオススメです
イロイロ作り方があるみたいですが
確かカレイの卵を酒でいってお刺身にまぶす
作り方をしていますよん
Posted by ゆあ at 2014年06月28日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73352773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。