2010年03月07日

地魚天ぷら 島根県仁摩港の赤はぜ100%使用

IMG_7544.jpg

いずもやさんのお店に行くことができました。

そのときに買ってきたものの1つがこの地魚天ぷら 島根県仁摩港の赤はぜ100%使用です。

過去記事からあえて引用します。

島根県仁摩港というのは大田市〜オオタシではなくオオダシと濁ります〜の石見銀山のふもとにある

港なのです。

仁摩港付近の大田市の港は小型底曳き網漁業の本拠地です。

この漁業は、底もののお魚を日帰り操業でおこなう、高鮮度なお魚を取り扱っている

ものなんだそうです。

カレイ類のなかでも鮮度落ちしやすいものまでをお刺身で提供しよう!というような

試みもされてます。

<過去記事はコチラ>
2009年10月29日 地魚天ぷら 島根県仁摩港のかれい100%使用

なお赤はぜとは標準和名でヒメジといいます。

ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑 ヒメジ

島根県の大田市から少しずれて浜田では金太郎と呼んだりもするんですよ。

おもしろいですね。

さてお味は過去記事のかれいバージョンと同じで、少しじゃりじゃり感のある

じゃこ天的なすり身を使った平天です。

いわゆる無添加商品で、この「さかな、さかな」した感じがよくマッチしています。

他に買ったもの、たくさんつまみ食いさせてもらった試供品もグーでしたヨ。

IMG_7545.jpg

出雲屋蒲鉾店・産地直送島根の旨いもん@いずもや
島根県大田市仁摩町仁万777−1
TEL 0854-88-2952(代表)
★お電話でのお問い合わせはなるべく午前中をお避けください。(午前中は製造に入っていると、折角のお電話に出られないことがあります)
http://izumoya.web.fc2.com/


最後まで読んでいただきありがとうございます。
またお越しください。

ブロぐるめ! へ
posted by カイワリ at 12:48| 島根 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 1-3島根の水産加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「赤はぜ」って、ヒメジのことなんですか!
築地土曜会でBKおじさんに実物を見せて
もらったとき、あまりにも可愛らしい姿に
しばし見とれてしまったものです・・・♪
 
で、美味しいんですよね!?(笑
地魚天ぷらシリーズって、いろいろ楽しめそうで
いいなぁ。例の「あごの野焼き」以来、奥深い
練り物・天ぷらの世界に興味シンシンのワタシです☆
Posted by つきじろう at 2010年03月07日 18:31
つきじろうさま

さすがはつきじろうさま。
ヒメジの実物をご存じなのですね。
旦那とちがって私はまだ実物を見たことがないのです。
2人でお刺身にできるのを見つけたいと思っています。
お味は間違いなくおいしいですよ。
素朴な甘さの平天です。
近いうちにもう一つ見つけた地魚天ぷらシリーズも掲載予定です。
また見てくださいネ。
Posted by カイワリ at 2010年03月08日 07:55
是非これを、見てみてください。
「ミネラルって、何だろう?」というセミナーのビデオなんですが、
前半はほとんど、「食品添加物の話」です。
ちょっと興味深いので、見てください!!

特に後半はオススメ!!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 http://easyurl.jp/xtk
Posted by 経験者 at 2010年03月08日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。