2010年01月13日

白小倉 瑞泉 向月庵

IMG_6778.jpg

まだまだ続きます、お正月に食べた和菓子のシリーズです。

向月庵さんの白小倉 瑞泉です。

このお菓子の説明は見あたりませんでしたので、目で楽しんでいただければと思います。


IMG_6559.jpg

「瑞泉」でネット検索してみると、沖縄の泡盛、瑞泉酒造さんがひっかかりました。

引用すると、
「瑞泉」の碑文の中の
  「中山第一」:泉の水が量・質ともに中山第一の泉という意味。
  「源遠流長」:源遠ければ流れ長しで、水の尽きないことを表現。
  「飛泉漱玉」:泉の水が玉を漱うように勢いよく飛び散っている。
  「霊脈流芬」:よい泉の水はよい香りがあるの意味。
(引用終わり)

というような説明がありました。

泡盛の瑞泉は、そのような立派な泉にあやかって命名されたようですが、

この向月庵さんの瑞泉もそうしたイメージで作られたものではないかと思います。

IMG_6563.jpg

IMG_6781.jpg

白小倉のふんわりした優しいお味です。

この上品な甘みは向月庵さんに共通しているお味のような気がします。

旦那がつきじろうさんからお土産でいただいた楊子を使っていました。

お菓子用ではないんですけどね。

色映えも良く、お気に入りなんだとニコニコしてました。


向月庵
住所:島根県松江市苧町1-36
電話:0852-26-7393
http://www.tokusen.info/kashi/0004/


最後まで読んでいただきありがとうございます。
またお越しください。

ブロぐるめ! へ
posted by カイワリ at 08:11| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 1-5島根のスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138156315
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。